In the Rain

オランダ交換留学記。兼、ヨーロッパ旅行記。

ロンドン日本人学生会について

ロンドンの日本人学生のFacebookグループについて紹介します。毎月第3木曜日の8時から、HolbornとCovent Gardenの間にあるパブで「パブ会」を行っています。よくあるミートアップのような感じですね。

 

なぜわざわざ紹介しようと思ったのか

ロンドン日本人学生会はFacebookグループなので、Facebookで検索をすればすぐに見つかります。ただ、Facebookのグループって検索をしてみるかどうかが鍵だと思うんですよね。特に初めて海外で暮らし始めた人は、Facebookで検索してみるという発想がなかなかないのではないかと思います。僕も留学を始めた時にはそうだったので。慣れるまでは、とりあえずFBで検索してみるか、という思考に至ることが難しいように思います。

 

 

London Japanese Student Network/ロンドン日本人学生会

London Japanese Student Network/ロンドン日本人学生会は、ともにロンドンで学ぶ日本人留学生が、情報交換やソーシャライズを通じて、留学生活をより楽しく有意義に過ごすための集まりです。LSE、UCL、Imperial、LBS、KCL、SOAS、QMなどのロンドン又はその近郊の大学生・大学院生が数多く参加しているほか、アートやダンス等の専門学校生、語学留学生の方など、幅広い方々により構成されています。

主な活動は、毎月1回ロンドン市内のパブで行う交流会です。途中参加・退席自由の会ですので、ぜひお気軽にご参加下さい!当日、旅行中や駐在のご友人等をお誘いいただいての参加も大歓迎です。
・なお、会はすべて日本語となります。日本人学生に限定するものではありませんが、日本語を話せる方の集まりとなります。
・本会では、参加してくださった方全員が楽しめる交流会を目指しています。このため、口論をする、執拗に参加女性に声をかける、など、マナーの悪い方には退席・グループから退会していただきますのでご了承ください。

(London Japanese Student Network/ロンドン日本人学生会 FBグループ)

 

基本的にFBグループページからの引用通りなのですが、グループページではイベントの告知やサブレット(部屋のまた貸し)の募集をしていたりもします。非公開グループなので、申請後管理者に承認される必要があります。

 

 

パブ会について

学生会とは銘打っていますが、ワーホリや社会人の人もいらっしゃいました。社会人の方もこちらで修士をやっている人が多かったです。全体でいえば、語学留学とワーホリの人が多かったイメージ。ロンドンに来てから日本人が群れているのを見ることがあまりなかったので、行くたびに新鮮な気分になります。

日本語がしゃべりたくなったり、日本人の友達欲しいな、と思ったときには最適かもしれません。個人的には、社会人の方、特に官僚の方とカジュアルにお話しする機会がもてたことがなによりの収穫でした。海外であると日本人であるというだけで連帯感が生まれるので、日本では難しいこともすんなりできたりします。

ミートアップでは参加費を取られることが多いのですが、こちらの参加費は無料です。各自ドリンクを買う感じ。

 

 

まとめ

外国人としゃべりたい!英語練習したい!という人には全く向いていませんが、ちょっと留学疲れたなと思ったり、日本っぽい雰囲気感じたいと思った時には顔を出してみるといいかもしれません。FBのグループ名は、「London Japanese Student Network/ロンドン日本人学生会」です。

パブ会の場所はこちら。