In the Rain

オランダ交換留学記。兼、ヨーロッパ等旅行記。

悪評高いPeruvian航空の予約をキャンセルしてみた

南米旅行者の間で最低との評判のペルビアン航空(Peruvian Airlines)。私はヤバイ、ということは知っていたものの、予約してからその本当のヤバさを知り、かつ後の旅程も詰まっていたためLATAM航空で予約し直すことにしました。その一部始終をレポートします。

 

予約していた便

P90330ラパス発、クスコ経由、リマ行の便になります。LATAM航空等はラパス→リマの直行便がありますが、ペルビアン航空にはなく、クスコで入国手続きを行うようです。

問題がこのクスコで、高地にあるのも手伝って遅延が大量発生します。おそらくラパス発リマ行の便に使われている機体は、当日早朝にクスコから来る便に使われているものだと思われるので、2回も遅延のリスクが高いクスコを利用することになるわけです。

 

Peruvian航空のヤバさ

Peruvian航空で被害を受けた方々が多くいらっしゃるようで、酷い評判がネットで溢れています。特に問題のなかった人は書き込まないだろうことを思っても、結構酷い。

 

 

確かに実際のフライトを見てみるとかなり遅れているんですよね。ラパス→クスコ、クスコ→リマとどんどん酷くなります。

 

ラパスに来る便も遅れます。

 

クスコがどうしてもネック。他の便だけどこれは酷い。めちゃくちゃ遅れてます。

f:id:t-intherain:20180131160043p:plain

((P9) Peruvian Airlines 210 On-time Performance Ratingより)

 

キャンセル手続き

ということでキャンセルです。キャンセル手続きはこちらにあるように、

  1. Peruvian航空へ電話
  2. 返金を求めるメール送信

という二段階必要です。

 

電話

電話番号は(511) 716-6000です。最初にスペイン語で受け付けられて面くらいますが、一応英語も話してもらえます。とりあえず「Do you speak English?」や「Hablas inglés?」と連呼。結構訛っていて聞き取りづらかったのですが、なんとかなりました。

しかしそれ以前になかなか電話につながらない。音質も悪い(LINE Outだったせいかも)。24時間対応なので、向こう(ペルー)が深夜の時間にかけると繋がりやすかった気がします。

 

国際電話となり、普通にかけると相当高くなってしまうので、LINE Outを利用するとよいです。1分2円で通話可能です。

line.me

 

LINE Out FREEだと3分で通話が途切れるので、クレジットを購入して通話しましょう。

電話では、

  1. e-ticket numberの確認(6文字の英数字ではなく、数字の長い羅列の方)
  2. 名前の確認
  3. パスポート番号の確認
  4. 返金についての説明

 がありました。eチケット片手に電話しましょう。

 

メール

返金(Refunds)のために必要です。電話でキャンセルした際にメールを送るよう指示されます。メールアドレスはrefunds@peruvian.pe。メールを送るとこんな自動返信が来ます。

Dear Customer,

Thank you for contact us, please be noted that we have received your email.

In case of refund requests, we will respond you after 30 days as maximum for email’s saturation reason.

Please remember that for schedule changes or cancelations you should contact to our call center at +511 7166000.

Best regards,

Refund Dept.
Peruvian Air Line SAC.

30日以内に対応します、と。無事返金されると良いのですが。

電話で聞いたところ、支払金額のうち、Taxを除いたBasic Fareから手数料の23.6USDを引いた金額が返金されるそうです。

 

その他

一応JAPAN OFFICEもあります。委託先がやっているだけですが。日本語可。

こちらにも返金のお願いをしたものの、なかなかPeruvian本社から連絡が来ないという連絡をもらった。丁寧な対応はしてくださったが、どれだけ役に立つかは不明。

www.peruvian.pe

 

その他ただの問い合わせはこちらのメールアドレス宛でも返信がもらえます。

  • reservas@peruvian.pe

こっちのメールは返信が比較的早く、1日以内には必ずくれました。

 

現状

とりあえず電話でキャンセルとメール送信までは完了したので、あとはその返事を待つのみ。ちゃんとできていると良いですが…。

南米旅行の飛行機等の予約や、旅程の組み方は別記事で。

 

intherain.hatenablog.jp